読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年の目標


あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします・・誰に(笑)2011年総括をやったとすれば、2012年初めには当然目標を立てるべきでしょう。ということで簡単にですが、目標を立ててみました。


・合計12勝、賞金12,000万円(付加賞除く)、重賞連対と1000万円下クラス以上の勝利

本賞金は3〜6歳馬は1頭当たり1,000万円とすれば計10頭いますので10,000万円、2歳馬は1頭当たり500万円とし計4頭ですので2,000万円、それらを合計して12,000万円としました。

後は重賞3着(レッドセインツの新潟2歳S)は経験ありますので重賞連対と、まだ勝ち上がりを経験していない1000万下クラス以上の勝利を目標としたいと思います。


・6歳馬・・1勝

レッドシャガーラ クラス1000万円下

もう明け6歳ですし、今年こそという感じでしょうか。今までコンスタントに使うことが出来ずに、2010年、2011年とも大きな故障がなくてもそれぞれ2戦ずつ。これではさすがに困りますので今年こそコンスタントにレースを使ってもらって春のうちに1勝。そして北海道シリーズに参戦してさらに1勝してオープンを期待したいところ。ですが・・これまでのことがありますので1勝に留めておきます。


・4歳馬・・5勝

レッドジョーカー クラス1000万円下

ノド手術、ファンタストクラブにて放牧と正直期待は出来ない状態ですが、黒光りする好馬体が飛躍する姿をもう一度見せて欲しいです。こちらは期待を込めてクラシックが本格化する頃には復帰して、夏競馬前に少なくとも1〜2戦して、降級後も数戦使って、年内になんとか1勝を。

レッドセインツ クラス1000万円下 

2011年末の小倉競馬で1000万円下クラスの特別戦を勝ち馬からハナ差の2着とクラスの目途を立ててくれました。馬体にも成長が見られましたし、後はコンスタントに使えるような出来る体力がつけば、トントンと勝ち上がってオープン馬、面白い存在になりそうです。春のうちに現級で1勝して、準オープンに、降級後さらに1勝、さらにもう一ついけばというところですが、それはさすがに高望みしすぎなので、2勝を期待することにしたいです。

レッドシェリフ クラス500万円下

休養前の500万円下クラスでも2着、3着ときていますし、放牧先でも馬体の成長が見られるようですからこちらも楽しみの存在です。間もなくの入厩も予定されているようですので、春のうちに現級を勝ち上がって、降級後さらに1勝、レッドセインツ同様さらにもう一つというところですが、2勝にしておきます。

レッドアンジェリカ クラス500万円下

未勝利戦はサプライズで勝ちあがるも、その後はザ石の影響で放牧。その放牧がなかなか状態が上向いてこないということで長引いているもどかしい状態にあります。リズムが崩れた牝馬を立て直すのはやっぱり難しいのかな・・。古馬の中で化ける可能性といえばこの馬が一番だと思いますが・・。短距離の下級条件では展開によって、再びサプライズも期待出来ますが、ここは辛めに見積もって、善戦までということで0勝。


・3歳馬・・4勝

レッドクラウディア・・クラスオープン

2011年はこの馬の活躍に正直心が癒されました。これまでの出資馬の中で2歳のうちに2勝目をプレゼントしてくれました初めての馬ですし。これからクラシック路線を目指していくようですが、牡馬相手の勝ち上がりだったといえ、2勝ともダート戦でしたから割引は必要でしょう。もちろん血統的にも馬体的にも厩舎的にも、期待出来る素質は兼ね備えていると思いますが。ここは現実的に見て、中央ならダートの条件戦で、もしくは交流重賞あたりで、どこかで1勝を期待するのが妥当でしょう。

レッドバビロン・・クラス未勝利

クラブや牧場、厩舎の評判からすれば未勝利はあっさり脱出できる素質は持っているのは確かですが、それがクリア出来れば苦労はしません。それでもこれから未勝利のレベルはどんどん落ちてきますので、春のうちに勝ち上がり、さらに気性面も成長することに期待して年末までにさらもう一つ、2勝を期待したいです。

レッドロブレス・・クラス未勝利

緒戦大敗、2戦目はやや変わり身見せるも7着と掲示板まで届かなかったところをみると、勝ち上がりにはもう少し時間がかかりそうですね。飛節にも不安があるようですし、そちらの不安も絶えません。それでも2戦目の内容からすれば、相手が弱くなる夏競馬の未勝利戦ならそれなりの状態で使うことが出来れば勝ち上がりは充分期待できるでしょう。その後は・・分かりません。1勝を期待するのが妥当でしょう。

レッドスピリッツ・・クラス新馬

非常にもどかしい、出資者の皆さんにとってもストレスが溜まっている状態にありますが、馬の持っているポテンシャルは並み以上はありますし、順調に使える状態になれば、緒戦からあっさりということがあっても不思議ではない存在だと思っています。ただ一頓挫のあった牝馬を立て直すのは非常に難しいですので、ここは控えめにして0勝としておきます。もちろん期待は良い意味で裏切って欲しいですが。

レッドプレイヤー・・クラス新馬

2011年中に入厩するもまだ体力不足、デビュー戦をどこにするか分からない状態にあります。デビューまで順調にいけばレッドスピリッツ同様、トントン拍子に勝ち上がりも充分に期待できる素質はあると思いますが・・。まずは順調にいけるかどうか、そこに不安がどうしても付きまとってしまいます。ここも控えめにして0勝としておきます。もちろん勝ち上がりは期待したいです。


・2歳馬・・2勝

2歳馬の目標はデビューまで早くて半年近くありますので立てにくいですが、一口を始めた2008年以降、2008年1勝、2009年0勝、2010年1勝、2011年2勝ときていますので、平均すると1勝。ただ現在出資をしているデルモニコキャット10、エリモピクシー10、ショウダウン10、サセッティ10の4頭のラインナップからすると少なくとも2勝、出来れば3勝はして欲しいところですが、2歳馬は何があるか分かりませんので2勝としておきます。特にエリモピクシー10は兄達同様、重賞勝ちまで期待したいですね。