読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マドカマチコ「WxY 1」購入

W×Y 1 (ヤングジャンプコミックス)

W×Y 1 (ヤングジャンプコミックス)

内容は主人公のヲタクぶりを、むしろ誇りに持っていて、女性編集者に対して萌え要素を語ってみたり、巨乳アシスタントに体の影と乳首のトーンの重要性を指導するところなどは、引くよりも感動を覚えます。(自分もどちらかと言えば、同感できるタチですからね・・)

年齢に差があるヒロイン3人をここまでうまく描写できている作品はそう多くないのではでしょうか。前作よりも作品に幅が出ているような気がします。主人公が上手く彼女たちをひっぱっていることもおおきいのかもしれません。

あと、Wの悲劇というおまけを読んで気づいたことですが、タイトルの「WxY」は、女体を表す隠語だけでなく、主人公の男の姓が横田、三人のヒロインの性じゃない姓が和田、鷲尾、若月。これを組み合わせると「W×Y」に、上手くできているなあと感心しました。ヲタの人に勇気を与えてくれる作品です。