読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年の目標(一口馬主)

明けましておめでとうございます。本年も引き続きよろしくお願いいたします・・誰に(笑)昨年2012年も目標立てたとなれば、当然2013年の本年も目標を立てるべきでしょう。ということで簡単にですが、目標、皮算用してみました。

・合計10勝

(参考:2012年目標:合計12勝、賞金12,000万円(付加賞除く)、重賞連対と1000万円下クラス以上の勝利)
(参考:2012年結果:合計54戦6勝、賞金11,219万円(うち地方2戦1勝[1-0-0-1]賞金2,350万円)勝率.111 連対率.241 3着内率.315)

今年は10勝(地方を含む)。これだけにします。過去5年の一口生活では2011年の年間7勝が最高ですので、現役馬の頭数も10頭超えていますし、年間10勝は是非クリアしたい条件かと。でも正直長期休養を余儀なくされている馬が多いですので、かなり厳しい数字かと思いますが、なんとか頑張って欲しいところです。

・7歳馬・・0勝

レッドシャガーラ クラス1000万円

0勝を期待。この馬も年が明けて7歳になりました。明け7歳でまだ11戦、昨年2012年はついに1戦も出来ませんでした。自分が一口を始めるけっかけになった馬ですし、自分に初勝利もプレゼントをしてくれたのもこの馬。そういった意味でも非常に思い入れが非常に強い馬ですから、何とか競馬場で走る姿をもう一度見たい。運も持ち合わせていないですし、このまま走らずに引退も視野に入れなくてはならないですが、復帰しては欲しい。能力的には1000万円なら充分にクリアできる持ち主ですが、休養も長引いていますし、例え復帰できても勝ちまでは厳しいでしょうか。

・5歳馬・・2勝

レッドジョーカー クラス500万円

1勝を期待。ノド手術から5月に復帰するも、その後は掲示板すら乗れず。1200mに距離を短縮した12月最終週の中山で5着を確保。本来であれば、このまま前進を期待したいところですが、厩舎が厩舎だけに、期待は禁物と思いつつも、500万ならクリアしてくれるでしょう。

レッドセインツ クラス500万円 

0勝を期待。昨年1月末のレースで屈腱炎を発症し、長期休養中。競走馬とは思えない体になっており、怪我の状況からして復帰できるかも微妙な感じ。年内は復帰すら難しいでしょう。

レッドシェリフ クラス500万円

1勝を期待。年明け早々のレースで500万円クラスを突破するも、1000万円クラスでは掲示板に載ることすら出来ず。降級後500万円ではローカルでは2着を2回確保。500万円なら芝のレースでも展開によっては勝ち上がることを期待しています。でも1000万円クラスでは芝のレースでは勝つイメージはわかないので、昇級ならダート転向も視野に入れて欲しいところです。

レッドアンジェリカ クラス500万円

0勝を期待。好馬体の持ち主も、怪我がちで、気性面にも不安がある馬。5歳牝馬ですので成績振るわなければ引退も視野に入ってきそうです。現状では善戦止まりでしょう。

・4歳馬・・5勝

レッドクラウディア・・クラスオープン

1勝を期待。2012年はオープンと交流重賞とは言え、2勝を挙げた勝ち頭。前走の勝ちっぷりをみれば交流重賞で展開が恵まれればもう一つの勝ちは期待したくなる存在。

レッドバビロン・・クラス500万円

1勝を期待。この馬は良く分かりません。クラブや牧場、厩舎の評判からすれば500万円ならあっさり脱出できる素質は持っているのは確かですが、それがクリア出来るのは・・でも勝つときはあっさりいけると思います。

レッドプレイヤー・・クラス未勝利

3勝(うち地方で2勝)を期待。新馬戦で2着ですぐに勝ち上がりと思わせるも、最終的には骨折し、未勝利のまま大井に転籍。地方からの出直しです。ダートは得意と言えないものの、能力の違いを見せ、地方で2勝を挙げて、中央への復帰。さらに500万円ならさらにもう1勝を期待したいところです。

・3歳馬・・2勝

レッドアリオン・・クラス500万円

1勝を期待。未勝利脱出まで5戦を要したのは非常に残念でした。勝ち上がったレースを見れば、無事に走れば500万円なら突破してくれる存在だと思います。最終的には重賞戦線へ進んでいってくれれば嬉しいですね。

レッドセシリア・・クラス500万円

1勝を期待。新馬勝ち、果敢に挑戦した阪神ジュベナイルフィリーズでは3着、本来であればこの馬に期待するところでした。しかし、前走後に剥離骨折を発症。早くても復帰は夏でしょう。

レッドカチューシャ・・クラス新馬

0勝を期待。12月中旬に入厩するもゲートに手こずり、デビューまでしばらく時間がかかりそうな状況。預託頭数の多い厩舎だけに上手く扱ってくれるかどうか・・。もちろん勝ち上がっても不思議じゃない存在だと思っています。

レッドデュード・・クラス新馬

0勝を期待。脚元に不安があり、思うような調教も出来ていない状況。デビューすら怪しいでしょう。

・2歳馬・・1勝

1勝を期待。2歳馬の目標はデビューまで早くて半年近くありますので立てにくいですが、一口を始めた2008年以降、2008年1勝、2009年0勝、2010年1勝、2011年2勝、2012年2勝ときていますので、平均すると1勝。ただ現在出資をしているシンディ11、ダンスーズデトワール11、サセッティ11、タニノシスター11、タニノホロホロ11の5頭のラインナップからすると少なくとも2勝、出来れば3勝はして欲しいところですが、2歳馬は何があるか分かりませんので1勝としておきます。2010年産と同様に重賞に出走できればうれしいのですが。