読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第61回勝田全国マラソン

フルマラソンを走ってきました。まずは無事に完走することが出来てホッとしました。12月末から右足を痛めていたこともあって、約1ヶ月思うような練習が出来ませんでしたので、完走できて良かったです。

気温は多少低いものの昨日吹き荒れていた風も収まり、絶好のマラソン日和でした。

フルマラソンは10時半にスタート。今年からスタートが持ちタイム順にブロックごとになり、過去出場した勝田全国マラソンと比べて一番スムーズなスタートが出来ました。

0〜5km 19分59秒

今の練習量状態を考えるとキロ4分くらいで押し通すのがやっとだと分かっていましたので、順調な滑り出しが出来たと思います。

5〜10km 19分55秒(10km通過 39分55秒)

身体が温まってきて、軽くなってきましたが、もう少し行きたい気持ちを我慢しました。

10〜15km 20分05秒(15km通過 59分59秒

12km過ぎから下り、14kmからかなりの登りのある区間でしたが、上手く乗り越えることが出来たと思います。

15〜20km 20分05秒(20km通過 1時間20分04秒)

15〜18kmぐらいは西に向かう区間でやや向かい風がきつかった区間でしたが、比較的上手く走れたと思います。15km過ぎから痛めている右足の痛みが強くなってきましたので、ゴールまで耐えられるか不安で一杯でした。

20〜25km 19分54秒(25km通過 1時間39分58秒)

足の痛みは続いていましたが、ここも上手く走ることが出来たと思います。

25〜30km 19分47秒(30km通過 1時間59分45秒)

足の痛みよりもハリがきていました。このペースでバテたということは練習をしていなかったツケが来たと思います。

30〜35km 20分55秒(35km通過 2時間20分40秒)

この5kmでキロ平均4分11秒のペースに落ちました。足の痛みよりも身体が付いて行かなかったことだけが印象に残っています。

35〜40km 21分57秒(40km通過 2時間42分38秒)

この5kmでさらにキロ10秒以上ペースが落ちました。もう身体が付いていきませんでしたね。きちんと脚を作っていなかったツケです。

ゴール 2時間52分台

後半失速はしましたが、足の痛みが続いた中、一回も歩くことなくゴール出来たのは良かったなあと思います。(過去2年は途中で歩いてしまいましたから。)バリバリ練習をしていた学生の時みたいにはもう走ることは出来ませんが、気持ちが続く限りこの大会に参加していきたいと思います。

足をきちんとケアしてから、もっと練習もしないと。

そして、走られた方、大会を支えてくれたスタッフの方お疲れ様でした。皆さんが良かったと思える大会になっていれば良いのですが。