読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世代最初の勝ち上がり

一口

1日(土)阪神5Rメイクデビュー阪神芝1600mに出走したレッドリヴェールは見事に優勝しました。

馬体重424?が示す通り、他の馬と見ても一回りも二回りも小さく、パドックを見てもまだぎこちなく歩いている感じでかなり不安でした。

スタートはややモッサリとした感じで出て、かかりそうになるところを騎手がなだめながら道中は最後方を進み、直線に入ってから追い出されると、素晴らしい切れ味を見せ、逃げ粘る2着馬を差して半馬身差をつけたところがゴール。

5頭と少頭数でしたので追い出してから不利なく行けたのも良かったと思いますが、結果だけでなく、いくらスローだったとはいえ上がり3ハロンが33秒3でいけた内容も素晴らしかったと思います。ただあくまでも5頭だけのレースでしたので、力があるのは微妙かと。

ただ直前も強い追い切りもやっていない予定から3週前倒しのレースとなって勝ちきるのですからこれから楽しみなのは確かです。まだ体も小さいですし、須貝先生のコメントからも休養に入るのは間違いないでしょうから、鋭気を養って一回り大きくなってターフに戻ってきて欲しいです。

世代最初の勝ち上がりとは、やはり気持ち良いですね。