読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年を振り返る(一口馬主)

2015年成績:119戦13勝[13-10-11-85]賞金31,658万円(うち地方6戦0勝[0-1-1-4]賞金173万円)勝率.109 連対率.193 3着内率.286

 

<以下過去の成績>

2014年成績:89戦10勝[10-9-8-62]賞金23,474万円(うち地方9戦1勝[1-0-1-7]賞金1,460万円)勝率.112 連対率.213 3着内率.303

2013年成績 65戦7勝[7-10-7-41]賞金24,593万円(うち地方7戦0勝[0-2-3-2]賞金2,750万円)勝率.108 連対率.262 3着内率.369

2012年成績:54戦6勝[6-7-4-37]賞金11,219万円(うち地方2戦1勝[1-0-0-1]賞金2,350万円)勝率.111 連対率.241 3着内率.315

2011年成績 32戦7勝[7-5-4-16]賞金7,542万円 勝率.219 連対率.375 3着内率.500

2010年成績 13戦2勝[2-1-2-8]賞金3,029万円 勝率.154 連対率231 3着内率.385

2009年成績 8戦2勝[2-1-0-5]賞金2,460万円 勝率.250 連対率.375 3着内率.375

2008年成績 3戦1勝[1-1-1-0]賞金960万円 勝率.333 連対率.667 3着内率1.000

 

<2015年私の一口馬主

年度代表馬レッドアリオン(牡5歳)

最優秀2歳牡馬:レッドラウダ(牡2歳)

最優秀2歳牝馬:レッドエトワール(牝2歳)

最優秀3歳牡馬:レッドアルティスタ(牡3歳)

最優秀3歳牝馬:該当なし

最優秀4歳以上牡馬:レッドアリオン(牡5歳)

最優秀4歳以上牝馬:レッドセシリア(牝5歳)

最優秀短距離馬:レッドアリオン(牡5歳)

最優秀ダートホース:レッドリーガル(牡3歳)

最優秀障害馬:該当なし

 

年13勝は過去最高、賞金も過去最高、重賞勝ちはレッドアリオンが2つ。それだけ見ればまずまずの結果だと思いますが、連対率、3着内率は過去最低。善戦が少なく、着外が多かった一年だったと思います。では1頭ずつ振り返ってみたいと思います。

 

・7歳馬

レッドジョーカー 2015年:7戦1勝[1-0-1-5]賞金1,349万円 通算:22戦3勝[3-0-2-17]賞金2,816万円
7月までで7戦。2戦目に500万円下を勝利し、1000万円下に再昇級。その後5戦し勝利なしも3着をはじめそれなりに頑張ってくれました。そこから去勢され、出走することなく2016年に。7歳夏に去勢され、そこから藤沢の迷走を味わうことになりました。後半頑張ってくれれば良かったのですが。

 

レッドシェリフ 2015年:6戦1勝[1-0-0-5]賞金700万円 通算:45戦3勝[3-6-2-34]賞金4,255万円
厩舎の都合もあり、今年は6戦しか出来ませんでした。叩き良化型のこの馬にとって出走数が少なすぎました。今年は3年以上ぶりの勝利を挙げ、1000万円下に再昇級。昇級後は見せ場なく、かつ太めのまま出走。完全に突貫工事のまま出走させられています。ただ1000万円下では厳しそう。早めにダートか障害戦を見たい。

 

・6歳馬

レッドクラウディア 2015年:1戦0勝[0-0-0-1]賞金110万円(うち地方1戦0勝[0-0-0-1]賞金110万円) 通算:24戦5勝[5-3-5-11]賞金10,750万円(うち地方:14戦2勝[2-2-4-6]賞金6,670万円)
この馬には感謝。ただこの言葉しかありません。

 

レッドバビロン 2015年:0戦0勝[0-0-0-0]賞金0万円 通算:16戦1勝[1-1-0-14]賞金820万円

障害戦を目指すも故障発生により、引退。障害戦を見たかった。何をやってもうまくいかない競走生活でした。

 

・5歳馬

レッドアリオン 2015年:8戦3勝[3-0-0-5]賞金11,922万円 通算:30戦7勝[7-4-3-26]賞金25,449万円
重賞2勝、オープン特別勝ちの計3勝と勝ち鞍だけ見れば満足ですが、負けた5戦はいずれも掲示板に載れず惨敗。かつての善戦マンの面影はなくなってしまいました。負けたレースはあまりにも酷い・・。丈夫なのはありがたいことですが、負けレースなんとかなりませんか、ね。

 

レッドセシリア 2015年:8戦1勝[1-2-0-5]賞金4,049万円 通算:20戦5勝[5-4-3-8]賞金12,109万円
秋に1600万円下勝ち、その後重賞で4着。来年はもしかしたら繁殖に上がらず、現役続行かもと期待していたらレース後骨折判明。繁殖入りに。なんとかオープン馬、1億円ホースで現役を終えることが出来ました。脚元が弱かったけどこの時期まで頑張ってくれて良かったです。良い仔を生んで欲しいな。

 

レッドカチューシャ 2015年:10戦1勝[1-0-0-9]賞金1,082万円 通算:23戦2勝[2-2-0-19]賞金2,542万円
もう終わった馬だと思っていましたが、夏に1勝を挙げて1000万円下に昇級。昇級後はさすがに厳しかったですが、最後まで頑張ってくれました。2015年は10戦。とりあえず故障なく現役を終わることが出来たのは何より、お疲れ様でした。

 

・4歳馬

レッドリヴェール 2015年:6戦0勝[0-1-0-5]賞金2,810万円 通算:14戦3勝[3-2-0-9]賞金17,619万円

春から夏は6着、4着、2着とそれなりに頑張ってくれましたが、秋3戦はいずれも15着。成長力がないにせよ、秋3戦は馬に走る気が見られないのか、不完全燃焼に終わってしまいました。さすがにもう少しやれそうなだけに非常に残念でした。

 

レッドカイザー 2015年:7戦0勝[0-1-0-6]賞金300万円 通算:18戦2勝[2-1-2-13]賞金2,804万円
期待していた1頭でしたが、全く振るわずの1年でした。スタートで行くことができない時点で厳しいんですが。う〜む。

 

レッドウォーリア 2015年:2戦0勝[0-0-0-2]賞金0万円(うち地方:2戦0勝[0-0-0-3]賞金0万円) 通算:13戦0勝[0-3-0-10]賞金609万円(うち地方:5戦0勝[0-0-0-5]賞金0万円) 
2015年はじめに南関東で2戦するも大敗。昨年も述べましたが本質的に地方も深いダートがこの馬に合わないんでしょう。やっぱり駄目でした。藤沢厩舎には2度と出資しません。

 

ラテラルアーク 2015年:8戦0勝[0-0-2-6]賞金1,307万円 通算:18戦2勝[2-1-4-11]賞金3,118万円
これも今年期待した1頭でしたが、爆発できませんでした。レッドカイザーと比較すると堅実に走っているけど勝ちきれませんでした。去勢してからまだ1戦しかしていませんからまだ結論を出すには早いと思いたい。

 

・3歳馬

レッドメアラス 2015年:9戦0勝[0-2-1-6]賞金263万円(うち地方:3戦0勝[0-1-1-1]賞金63万円) 通算:11戦0勝[0-2-1-8]賞金448万円(うち地方:3戦0勝[0-1-1-1]賞金63万円)
年明け緒戦2着後は勝ちあげるのは時間の問題だと思っていましたが、その後は体質的な弱さ、使うレースも迷走もあって未勝利のまま地方回りに。地方でも善戦するも勝ちきれず。なんか運がない馬なんですよね。

 

ディスコルディア 2015年:6戦0勝[0-0-1-5]賞金280万円 通算:7戦0勝[0-0-2-5]賞金460万円
初40口馬。デビュー戦からして勝ち上がりには問題ないと思っていましたが、使い込めない体質も災いして未勝利のまま引退。馬体重維持に気を使いすぎた感じがしました。一口的に未勝利引退は痛かったです。

 

レッドアルティスタ 2015年:8戦2勝[2-0-1-5]賞金1,986万円 通算:11戦0勝[2-0-1-8]賞金2,037万円
未勝利、500万円下と2勝。重賞にも挑戦しました。1000万円下では苦労していますが、最低限頑張ってくれました。

 

グランノーヴァ 2015年:3戦0勝[0-0-0-3]賞金0万円 通算:3戦0勝[0-0-0-3]賞金0万円 

デビュー直前に、大けがを発症。何とか未勝利戦が終わる前に復帰してきましたが、3戦とも大敗で1度はファンドは解散。名古屋で2勝を挙げ、祭ファンドとなりました。ただ勝ち上がりが名古屋ですからね。

 

レッドリーガル 2015年:5戦1勝[1-0-0-4]賞金500万円 通算:5戦1勝[1-0-0-4]賞金500万円
デビュー後芝で2戦するも勝ちきれず、ダートに矛先を変え、見事勝利。その後脚元不安もあって、長期休養。10月、11月に2戦するも良いところを見せられず。体質が弱くて、困りますね。

 

レッドシェダル 2015年:5戦0勝[0-0-0-5]賞金0万円 通算:0戦0勝[0-0-0-5]賞金0万円
脚元不安で、強い調教が出来ないまま入厩。最後は怪我により引退。厩舎は最後まで見捨てずによく面倒見てくれました。ただどうやっても勝ち上がれなかったよな。

 

・2歳馬

レッドラウダ 2015年:5戦1勝[1-0-3-1]賞金2,232万円 通算:5戦1勝[1-0-3-1]賞金2,232万円
2歳時に5戦、早くも募集金額を超えました。重賞3着、4着とそれなりに頑張ってくれましたがもう少しなりそうだったという想いが強いです。丈夫そうなのは何より。

 

ネバーリグレット 2015年:1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円 通算:1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円

気性的にはまだまだ子供っぽい感じですが、勝ち方が強かった。無事にいけば、楽しめそうです。40口馬初勝利。

 

レッドエトワール 2015年:1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円 通算:1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円

デビューは11月にずれ込むも快勝。この馬も無事にいけば、楽しめそうです。

 

レッドヴェルサス 2015年:7戦0勝[0-1-2-4]賞金765万円 通算:7戦0勝[0-1-2-4]賞金765万円

2歳時に7戦するも勝ちきれず。善戦するもあと1つ足りないというか。もうダートに行きましょう。

 

クリプトスコード 2015年:6戦0勝[0-3-0-3]賞金600万円 通算:6戦0勝[0-3-0-3]賞金600万円
この馬も2歳時に6戦するも勝ちきれず。早く勝って安心させてください。

 

レッドイグニスレッドスペラーレはデビュー出来ず。レッドスペラーレは調教も進んでいないだけに心配。2016年はもう少し良い年でありますように。