読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京2歳馬

シンディ11(レッドメイヴ)

13.04.19
(山元トレセン)
担当スタッフ「まだ冬毛が抜けきっていないし、少しフケがきているようですが、動き動きは変わらず良好ですね。先週は坂路で15−15を消化。今週は坂路14−14に周回という内容です。変わらずゆっくりではありますが、飼葉もしっかりと食べています。いい調教ができていますし、このまま順調に乗り込んでいければと思います。ゲートも問題ないですね。山元ではゲートを嫌いにならないように、慣らしたり確認したりという感覚ですが、ひと通りスムーズにクリアしてくれていますよ。順調ですね」

ダンスーズデトワール11(レッドウォーリア)

13.04.19
(山元トレセン)
担当スタッフ「今週は坂路で14−14、週末は周回で14−14を予定しています。ルルーシュもそうでしたが、背中に弱いところのある血統。この馬も少し背中に弱いところはありますが、ここまでの調整に問題はないですし、動きも申し分ありません。相変わらずフットワークはいいですしね。さらにペースを上げた時にスムーズにいけるよう、背中の感じや疲れなどは見逃さないように気を付けて進めていきます。この馬も山元でのゲート項目は全てクリアしています。早めにトレセンに入れて、ゲートだけやっておくのもいいかもしれませんね。馬体重は変わらず493キロです」

ディソサード11(レッドリヴェール

2013.04.19
(山元トレセン)
担当スタッフ「今週のメニューは坂路14−14に周回という内容。動きも体もシャープになって、稽古でも素軽さが増しているように感じます。このお母さんの一族はガッチリしたタイプばかりなんですけどね。この馬はステイゴールドがきっちりと出ているようで、体のラインもシュッとしています。ゲートも問題なくクリアしており、山元でのゲート練習は合格。気性的にもステイゴールドっぽい難しさはさほど感じないし、このピリッとした感じは競走馬としていい方向に向くんじゃないかなと思います。来週にもトレセン移動があるようなので、いい形で送り出せるように気を付けて進めていきます。楽しみですね」(以上東京サラブレッドクラブHPから転載)

3頭とも順調で、そのうち2頭は厩舎から声がかかればすぐにでもという感じまで仕上がっているようですね。今年は夏の新馬戦から期待できそうで楽しみです。