読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年の目標(一口馬主)

一口

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
例年この時期に一口馬主の目標的なことを書かせてもらっていますが、昨年も書いたように最近は日常的な更新はツイッターに移行しまっているので、自分のメモ的な要素が強いです。

 

<今年の目標>
・2016年の目標・・・年間12勝

 

2016年もこの目標だけにしたいと思います。最近は一口の熱も冷めつつあるので、焦らずにコツコツと月1勝ペースで積み上げてくれれば、それで充分です。でも、重賞だと期待は膨らむんですけど・・
では、1頭ずつ簡単に。

 

<これまでの成績>
2015年成績:119戦13勝[13-10-11-85]賞金31,658万円(うち地方6戦0勝[0-1-1-4]賞金173万円)勝率.109 連対率.193 3着内率.286

2014年成績:89戦10勝[10-9-8-62]賞金23,474万円(うち地方9戦1勝[1-0-1-7]賞金1,460万円)勝率.112 連対率.213 3着内率.303

2013年成績 65戦7勝[7-10-7-41]賞金24,593万円(うち地方7戦0勝[0-2-3-2]賞金2,750万円)勝率.108 連対率.262 3着内率.369

2012年成績:54戦6勝[6-7-4-37]賞金11,219万円(うち地方2戦1勝[1-0-0-1]賞金2,350万円)勝率.111 連対率.241 3着内率.315

2011年成績 32戦7勝[7-5-4-16]賞金7,542万円 勝率.219 連対率.375 3着内率.500

2010年成績 13戦2勝[2-1-2-8]賞金3,029万円 勝率.154 連対率231 3着内率.385

2009年成績 8戦2勝[2-1-0-5]賞金2,460万円 勝率.250 連対率.375 3着内率.375

2008年成績 3戦1勝[1-1-1-0]賞金960万円 勝率.333 連対率.667 3着内率1.000

 

・8歳馬

レッドジョーカー 22戦3勝[3-0-2-17]賞金2,816万円
この馬は明け8歳。昨年7歳夏にして去勢。馬体実験みたいなこともされたりとこの馬には様々なことを経験させられました。もう8歳ですが、出走22戦とあまり使われていない、休養前のレース振りとか見ると少しは期待しても良いのかなと思ったり。まずは無事に引退まで行って欲しいです。

 

レッドシェリフ 45戦3勝[3-6-2-34]賞金4,255万円
この馬も明け8歳。さすがに芝1000万下クラスでは厳しそう。昨年の使われ方、レース振りを見ているといつ引退させられてもおかしくなさそう。橋口調教師引退と一緒に引退あるかも。でも引退前に一度ダート、使って欲しいですね。

 

・6歳馬

レッドアリオン 30戦7勝[7-4-3-16]賞金25,449万円
この馬は明け6歳。昨年は同じ世代にレッドセシリア、レッドカチューシャが現役でしたが相次いで引退し、この世代残された1頭となりました。昨年はオープン勝ち、重賞2勝と屋台骨を支える活躍を見せる一方、負けたレースは全て惨敗。それがこの馬の魅力と言えば魅力ですが。いずれにせよ、今年も頑張ってもらわねばいけない1頭です。

 

・5歳馬

レッドリヴェール 14戦3勝[3-2-0-9]賞金17,619万円
2歳12月から2年以上勝利のないまま、いよいよ明け5歳。牝馬ということを考えると、実質的に最後の1年ということになります。成長力に乏しいのは分かっていますが、なんとか1勝挙げて繁殖に上がって欲しい。

 

レッドカイザー 18戦2勝[2-1-2-13]賞金2,804万円
昨年は迷走したまま、終わってしまった印象が強いこの馬。500万円下なら力上位だと思いますので、なんとか1勝あげて1000万円下に再昇級して欲しいです。

 

ラテラルアーク 18戦2勝[2-1-4-11]賞金3,118万円
善戦はするものの勝ちきれない、スタートしてからしばらくモタモタするのでどうしても後ろからになってしまうこの馬。それを解消するために去勢をしたと思いますので、その効果を2016年に期待したい。勝負の1年になりそうです。

 

・4歳馬

レッドメアラス 11戦0勝[0-2-1-8]賞金448万円(うち地方:3戦0勝[0-1-1-1]賞金63万円)
中央でも地方でも勝ち運に見放されているというか、非常に運がないこの馬。緒戦となる1月4日。このレースに勝てないようだと、引退という声も出てきそう。芝のマイル前後がベストだと思うんですけど。

 

レッドアルティスタ 11戦0勝[2-0-1-8]賞金2,037万円

この馬は2016年爆発してくれなければいけない1頭。少しモタモタしている気がしますが、1000万円下で2016年は終わってくれなければ困ります。

 

グランノーヴァ 3戦0勝[0-0-0-3]賞金0万円 

無事に中央に戻ってきたこの馬。未勝利戦では惨敗、相手が弱化した名古屋で2勝して再ファンドになりましたが、まだ適性がどのあたりにあるかよく分かりません。未勝利の内容からすると500万円下では適性を見つけないと、惨敗の嵐になるかも。

 

 

レッドリーガル 5戦1勝[1-0-0-4]賞金500万円
この兄弟は素質はあるものの、体質等が弱くてこの馬も同じような感じ。未勝利を勝ったような弾けるような走りを見たいですけど、厳しいかな。

 

・3歳馬

レッドラウダ 5戦1勝[1-0-3-1]賞金2,232万円
 
2016年期待したい1頭。早く1勝を挙げて、次のステップを期待してやまない。馬体を見る限りではダートの短距離がベストそうだけど、蹄の関係で当面芝を使うとか・・それ以外はタフに走ってくれそうなので期待したい。

 

ネバーリグレット 1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円
唯一の40口の現役馬。緒戦の1月5日を勝つようだとNHKマイルカップへの道が開けてきます。是非そうなれば、嬉しいけど。数を使わない厩舎なので1戦1戦が勝負になりそう。

 

レッドエトワール 1戦1勝[1-0-0-0]賞金700万円
現段階では桜花賞に進んで欲しいと期待している1頭。クラブゆかりの血統で、この血統で桜花賞出走となれば・・まずは今年緒戦で結果を残せば、その道が見えてきます。

 

レッドヴェルサス 7戦0勝[0-1-2-4]賞金765万円

2歳時に7戦。さすがにおつりはなさそう。まずは1勝を挙げないことには始まりませんから、まずは1勝。ダートを目指しましょう。

 

クリプトスコード 6戦0勝[0-3-0-3]賞金600万円
この馬も2歳時に6戦。2着が3回ある現状からすると、力は足りているはずなので早く1勝を。それだけです。

 

レッドイグニス 0戦0勝[0-0-0-0]賞金0万円
現状では1月31日デビュー予定。まずはデビューをきちんと迎えて欲しい。素質は充分に足りていると思うが、怪我もあるだけに・・

 

レッドスペラーレ 0戦0勝[0-0-0-0]賞金0万円
現状では、入厩の目途すら立っていない厳しい状況。素質はありそうだが、体質だけは・・

 

・2歳馬

ストライキングヴェエル14

 

クロノロジスト14

 

スタイルリスティック14

 

クイックメール14

 

タニノジュレップ14
タニノジュレップ14は地方馬牝馬が多いので牡馬もう少し欲しいなあと思っていますが・・